募集文書作成負荷の軽減と内容審査の効率化を実現保険・金融向け募集文書作成、審査ソリューション

  • 募集文書
  • 審査
  • 印刷発注

課題

保険会社での募集文書作成において、誤りなく分かりやすい適切な表現を確保し、コンプライアンスを遵守することが必要ですが、一方で顧客の特性・関心事項にあわせた募集文書のカスタマイズへの対応も求められます。
募集文書の作成〜審査〜印刷発注の工程で、紙文書を回付し、目視でのチェックと赤入れでの対応を行うことが業務負荷となっています。
課題イメージ
  • 地域にあわせた個別提案ができていない
  • 団体ごとの募集文書作成業務の負荷が高い
  • 誤解を与えない適切な表現の確保が必要
  • コンプライアンスチェック業務の負荷が高い
  • 法改正への対応に手間がかかる

解決策

解決イメージ

ソリューションのご提案

募集文書作成から審査・印刷までをWebシステム上に一元化します。テンプレートを利用して制度に合わせた募集文書を効率的に作成でき、更にカスタマイズすることもできるようにします。差分表示等のコンプライアンスチェック機能を活用し、ワークフローに従い審査を行う事により審査業務を効率化する仕組みです。

  • 顧客/制度にあわせた募集文書の自動組版機能
  • テンプレートや前回申請版との差分チェック機能
  • 付箋機能により指摘事項を明確化・チェックリスト化
  • 審査履歴を含めたアーカイブ管理
ソリューションイメージ

想定効果

  • 制度や種目の情報を反映した個別の募集文書の作成効率化
  • コンプライアンスを遵守した文書の作成
  • コンプライアンスチェック業務の効率化
  • 審査履歴の自動保存

このような企業様におすすめです

  • 募集文書の作成/審査数が多い
  • 顧客ごとにカスタマイズした募集文書の作成が求められる
  • 法令の変更に迅速に対応したい
  • 募集文書を一元管理したい

導入事例

大手生命保険会社 A社様 企業保険募集文書作成審査

導入前の課題
募集文書は各担当者がWord・Excel・Powerpoint等で作成しており、個々に様式が異なり担当者の経験値に依存していました。
また審査担当者の目視(紙資料の確認)による審査のため、業務負荷が大きく、チェック漏れが発生していました。
導入後の効果
制度説明や商品説明等、内容の共通化が図れるものをテンプレート化することで、募集文書作成業務を効率化され、全体の不備率の減少を実現しました。
また審査では、差分比較機能を利用し、審査箇所を明確化することで業務効率化を図り、募集文書に関わる全体の作業時間短縮が可能となりました。

導入ソリューション:ソリューション名

お問い合わせ

ページ
TOPへ